ぺんてるオフィシャルサイト logo

customer survice リフィル交換方法 シャープ芯補充

交換方法のご案内に使用している写真は、実際の商品とは異なる場合がございます。参考としてご覧ください。

シャープペンシル

グラフペンシル

PG5-AD

グラフペンシル

  • 手順1 [1]
    頭冠(銀色部)を矢印側に回転して外します。
  • 手順2 [2]
    ノック部を外して、芯タンク内に芯を補充します。
  • 手順3 [3]
    芯を補充したら、ノック部を芯タンクに取り付けます。(芯径表示(黄色部)がずれている事があるので、合わせてください。)
  • 手順4 [4]
    芯径表示がずれないように抑えながら頭冠を矢印方向にまわして取り付けます。

シェイク

AS305

シェイク

  • 手順1 [1]
    消しゴムまっすぐにひっぱり外します。
  • 手順2 [2]
    消しゴム受けの穴に芯を補充します。
  • 手順3 [3]
    芯を補充したら、消しゴム受け凹部と消しゴムの凸部を合わせ元に戻します。

セルフィットシャープ

セルフィットシャープ

セルフィットシャープ

  • 手順1 [1]
    消しゴムキャップを外します。
  • 手順2 [2]
    消しゴムを外します。
  • 手順3 [3]
    芯を補充します。芯を補充したら、消しゴムキャップ、消しゴムを元に戻します。

ファンクション357

PC1001

ファンクション357

  • 手順1 [1]
    前軸を矢印の方向に回して外します。
  • 手順2 [2]
    ペン先を持ち、矢印の方向に引っ張って中軸を外します。
  • 手順3 [3]
    中軸に芯を補充します。(3本以上入れると芯詰まりの原因となります。)
  • 手順4 [4]
    芯を補充したら中軸をホルダーに奥までしっかり差し込んでください。
  • 手順5 [5]
    外した前軸をしっかりねじこみます。

ケリーシャープ

P1035

ケリーシャープ

  • 手順1 [1]
    キャップを外します。
  • 手順2 [2]
    芯タンクキャップを外します。
  • 手順3 [3]
    芯を補充します。芯を補充したら、芯タンクキャップ、キャップを元に戻します。

エルゴノミックスウィンググリップシャープ

PR805

エルゴノミックスウィンググリップシャープ

  • 手順1 [1]
    消しゴムキャップを外します。
  • 手順2 [2]
    消しゴムを外します。
  • 手順3 [3]
    芯を補充します。芯を補充したら、消しゴム、消しゴムキャップを元に戻します。

タフシャープ

XQE5, 7, 9

タフシャープ

  • 手順1 [1]
    キャップ部分を引っ張って軸から外します。
  • 手順2 [2]
    中央部に出ているパイプに芯を入れます。
  • 手順3 [3]
    キャップ部分と前軸をあわせ元に戻します。

多機能ペン

エナージェル多機能ペン2+S

BLW355

エナージェル多機能ペン2+S

  • 手順1 [1]
    クリップのついている軸を軽く手前に引いて回転させます。
  • 手順2 [2]
    シャープのペン先部を引き抜きます。
    【注意】ペン先が下を向いたまま外すと芯が落ちます。
  • 手順3 [3]
    ホルダーの中に芯を補充します。(3本以上入れると芯詰まりの原因となります。)
  • 手順4 [4]
    ホルダーをしっかり持って、引き抜いたシャープのペン先部をまっすぐ奥まで差し込んでください。
  • 手順5 [5]
    外した前軸を手前に回転させ取り付けます。

ビクーニャE3シリーズ/多機能ペン

BXW3375

ビクーニャE3シリーズ/多機能ペン

  • 手順1 [1]
    前軸を矢印の方向に回して外します。
  • 手順2 [2]
    ホルダーをしっかり持って、シャープのペン先部を引き抜きます。
    【注意】ペン先が下を向いたまま外すと芯が落ちます。
  • 手順3 [3]
    ホルダーの中に芯を補充します。(3本以上入れると芯詰まりの原因となります。)
  • 手順4 [4]
    ホルダーをしっかり持って、引き抜いたシャープペン先部をまっすぐ奥まで差し込んでください。
  • 手順5 [5]
    外した前軸を手前にしっかりねじこみます。

スリッチーズ S+2

BGP3

スリッチーズ S+2

  • 手順1 [1]
    前軸を矢印の方向に回し、取り外します。
  • 手順2 [2]
    金属パイプをしっかり持って、シャープのペン先部を引き抜きます。 (ペン先の白い樹脂部分と金属パイプ部分のところで外れます)
  • 手順3 [3]
  • 手順4 [4]
    金属パイプの中に芯を補充します。(3本以上入れると芯詰まりの原因となります。)
  • 手順5 [5]
    金属パイプをしっかり持って、引き抜いたシャープペン先部をまっすぐ奥まで差し込んでください。
  • 手順6 [6]
    外した前軸を取り付けます。

ビクーニャ/ビクーニャ フィール 多機能ペン

BXW355, BXW375, BXWB355, BXWB375

ビクーニャ/ビクーニャ フィール 多機能ペン

  • 手順1 [1]
    クリップのついている軸を軽く手前に引いて回転させます。
  • 手順2 [2]
    ホルダーをしっかり持って、シャープのペン先部を引き抜きます。
    【注意】ペン先が下を向いたまま外すと芯が落ちます。
  • 手順3 [3]
    (ペン先の樹脂部分とホルダーのところで外れます)
  • 手順4 [4]
    ホルダーの中に芯を補充します。(3本以上入れると芯詰まりの原因となります。)
  • 手順5 [5]
    ホルダーをしっかり持って、引き抜いたシャープペン先部をまっすぐ奥まで差し込んでください。
  • 手順6 [6]
    外した前軸を手前に回転させ取り付けます。

ランスロット5,8シリーズ複合筆記具

LCW51, LCW80

ランスロット5,8シリーズ複合筆記具

  • 手順1 [1]
    前軸を矢印の方向に回して外します。
  • 手順2 [2]
    ペン先を持ち、矢印の方向に引っ張って中軸を外します。
  • 手順3 [3]
    中軸に芯を補充します。(3本以上入れると芯詰まりの原因となります。)
  • 手順4 [4]
    芯を補充したら中軸をホルダーに奥までしっかり差し込んでください。
  • 手順5 [5]
    外した前軸をしっかりねじこみます。

ランスロット3シリーズ複合筆記具

LCW31

ランスロット3シリーズ複合筆記具

  • 手順1 [1]
    前軸を矢印の方向に回して外します。
  • 手順2 [2]
    シャープのペン先を外します。
  • 手順3 [3]
    ホルダーの中に芯を補充します。(3本以上入れると芯詰まりの原因となります。)
  • 手順4 [4]
    芯を補充したらシャープのペン先をホルダーに奥までしっかり差し込んでください。
  • 手順5 [5]
    外した前軸をしっかりねじこみます。

ランスロット2シリーズ複合筆記具

LCW20

ランスロット2シリーズ複合筆記具

  • 手順1 [1]
    後軸をしっかり押さえ、前軸を引っ張り外します。
  • 手順2 [2]
    シャープのペン先を外します。
  • 手順3 [3]
    ホルダーの中に芯を補充します。(3本以上入れると芯詰まりの原因となります。)
  • 手順4 [4]
    芯を補充したらシャープのペン先をホルダーに奥までしっかり差し込んでください。
  • 手順5 [5]
    外した前軸を後軸にしっかり差し込んでください。

ビクーニャEX1シリーズ

BXW1375

ビクーニャEX1シリーズ

  • 手順1 [1]
    後軸をしっかり押さえ、前軸を引っ張り外します。
  • 手順2 [2]
    ホルダーをしっかり持って、シャープのペン先部を引き抜きます。
    【注意】ペン先が下を向いたまま外すと芯が落ちます。
  • 手順3 [3]
    ホルダーの中に芯を補充します。(3本以上入れると芯詰まりの原因となります。)
  • 手順4 [4]
    ホルダーをしっかり持って、引き抜いたシャープペン先部をまっすぐ奥まで差し込んでください。
  • 手順5 [5]
    外した前軸を後軸にしっかり差し込んでください。

ハイブリットテクニカシャープ&2ゲルボール

AK5

ハイブリットテクニカシャープ&2ゲルボール

  • 手順1 [1]
    キャップ部分を軽く手前に引いて回転させます。
  • 手順2 [2]
    最後まで回転させた後、前軸をはずします。
  • 手順3 [3]
    まずシャープ先端部をパイプからやや強く引き抜き、パイプに替芯を補充します。
  • 手順4 [4]
    シャープ先端部をパイプに差し込み、キャップ部分と前軸をあわせ回転させ元に戻します。

ジェイクラブシャープ&2ボール

AB10, AB5, ABK5, ABK3

ジェイクラブシャープ&2ボール

  • 手順1 [1]
    キャップ部分を軽く手前に引いて回転させます。
  • 手順2 [2]
    最後まで回転させた後、前軸をはずします。
  • 手順3 [3]
    まずシャープ先端部をパイプからやや強く引き抜き、パイプに替芯を補充します。
  • 手順4 [4]
    シャープ先端部をパイプに差し込み、キャップ部分と前軸をあわせ回転させ元に戻します。

page top