ぺんてるオフィシャルサイト logo

customer survice 替芯・カートリッジ交換方法 水性/油性マーカー・その他

交換方法のご案内に使用している写真は、実際の商品とは異なる場合がございます。参考としてご覧ください。

水性ペン

フィットライン

SLW11

フィットライン

  • 手順1 [1]
    キャップを外し、前軸を押さえて、軸を矢印の方向に回して外してください。
    ※押さえる際、ペン先によるインキ汚れにご注意ください。
  • 手順2 [2]
    使い終わったカートリッジをそっと抜きます。
    (取り外したカートリッジは捨ててください。)
  • 手順3 [3]
    ケースとノックからカートリッジを取り出します。
    ※ケースとノックは使いません。
  • 手順4 [4]
    前軸に新しいカートリッジを、突き当たるまでそっと差し込みます。
    (カートリッジを強くつまむとインキが漏れますので、ご注意ください。)
  • 手順5 [5]
    前軸を押さえて、軸を矢印の方向に回してしっかりとねじ込みます。

データチェッカー

SL25

データチェッカー

  • 手順1 [1]
    ペン先を抜きます。
  • 手順2 [2]
    補充インキの黒いキャップを抜きます。この時、ノズルパイプを持って抜いてください。
  • 手順3 [3]
    補充インキのノズルパイプが本体に全て入り込むまで、差し込んでください。※[7] [8]
  • 手順4 [4]
    補充インキのタンクをゆっくり押して本体にインクを注入してください。早く何回も押して注入するとインクが泡立ちインク洩れとなる場合がありますのでご注意ください。
  • 手順5 [5]
    補充インキと同梱されている新しいペン先をしっかりと差し込みます。
  • 手順6 [6]
    本体を横向きにして、インキを浸透させてください。
  • 手順7 [7]
    【※手順3】ノズルパイプが本体に全て入り込んでいます。
  • 手順8 [8]
    【※手順3】ノズルパイプが本体に全て入り込んでいません。

ノック式ハンディラインS

SXNS15

ノック式ハンディラインS

  • 手順1 [1]
    軸をしっかり持ち、ノックを矢印の方向に回して、ノックとカートリッジを外します。
  • 手順2 [2]
    ノックを矢印の方向に回して、ケースから新しいカートリッジを取り出します。
  • 手順3 [3]
    新しいカートリッジと交換します。
  • 手順4 [4]
    ノックを矢印の方向に回して、新しいカートリッジを軸にしっかりねじこみます。
  • 手順5 [5]
    【注意】故障の原因となりますので、クリップを握ったままノックをしないでください。 また、はじくようにノックを戻すこともしないでください。
  • 手順6 [6]

トラディオプラマン

TRJ50, TRJM

トラディオプラマン

  • 手順1 [1]
    キャップを外し、前軸を回して後軸から取り外します。
  • 手順2 [2]
    カートリッジのキャップを外します。
  • 手順3 [3]
    カートリッジを本体へしっかりとねじ込みます。

ドット・イーライン2

SLW10

ドット・イーライン2

  • 手順1 [1]
    キャップを外し、軸をねじって外してください。
  • 手順2 [2]
    使い終わったカートリッジをそっと抜きます。
  • 手順3 [3]
    ケースからカートリッジを取り出します。
  • 手順4 [4]
    新しいカートリッジをそっと差し込みます。(カートリッジを強くつまむとインキが洩れますので、ご注意下さい。)
  • 手順5 [5]
    軸にしっかりとねじ込みます。

油性ペン・マーカー

ホワイトボードマーカータフ

MW50M

ホワイトボードマーカータフ

  • 手順1 [1]
    補充する前に本体のインキが空になったこと、キャップが閉まっていることを確認してください。
  • 手順2 [2]
    キャップ側を下にしてペンを垂直に立て、本体を支えながら尾栓を外します。 (ネジ式:尾栓スリットにコインを差し、時計と逆方向に回します。)
  • 手順3 [3]
  • 手順4 [4]
    補充インキのキャップ(赤色)をノズルの突起に触れないようにして、まっすぐ外します。
  • 手順5 [5]
    補充インキ容器のノズル側を本体後端(尾栓を外した場所)に差し込み、さらに「パチン」と音がするまで奥に押し込みます。
  • 手順6 [6]
    補充インキ容器のボディをゆっくり数回押してインキを補充します。 (早すぎたり強く押しすぎたりすると、インキが泡立ちインキ洩れとなる場合がありますのでご注意ください。)
  • 手順7 [7]
    インキ補充後、本体後端がインキで汚れている場合、ティッシュなどで拭き取ってから尾栓を本体に取り付け、しっかり閉めてください。 (尾栓スリットにコインを差し、時計方向に回します。)
  • 手順8 [8]
    保管は横向きにしてください。また、キャップを開ける際にはご注意ください。

ハンディ・エス

NXS15

ハンディ・エス

  • 手順1 [1]
    軸をしっかり持ち、ノックを矢印の方向に回して、ノックとカートリッジを外します。
  • 手順2 [2]
    新しいカートリッジと交換します。
  • 手順3 [3]
    ノックを矢印の方向に回して、新しいカートリッジを軸にしっかりねじこみます。
  • 手順4 [4]
    【注意】故障の原因となりますので、クリップを握ったままノックをしないでください。
    また、はじくようにノックを戻すこともしないでください。
  • 手順5 [5]

ノック式ホワイトボードマーカー

MWXN5M, MWXN6M

ノック式ホワイトボードマーカー

  • 手順1 [1]
    軸をしっかり持ち、ノックを矢印の方向に回して、ノックとカートリッジを外します。
  • 手順2 [2]
    ノックを矢印の方向に回して、ケースから新しいカートリッジを取り出します。
  • 手順3 [3]
    【注意】「ノック式ハンディPentel PEN」のカートリッジと間違えないようご注意ください。
    ノック部分に細かい溝がありません。
  • 手順4 [4]
    【注意】「ノック式ハンディPentel PEN」とインキが異なります。
    ホワイトボードで使用すると消えなくなります。
  • 手順5 [5]
    新しいカートリッジと交換します。
  • 手順6 [6]
    ノックを矢印の方向に回して、新しいカートリッジを軸にしっかりねじこみます。
  • 手順7 [7]
    【注意】故障の原因となりますので、クリップを握ったままノックをしないでください。
    また、はじくようにノックを戻すこともしないでください。
  • 手順8 [8]

ノック式ハンディPentel PEN

NXN50, NXN60

ノック式ハンディPentel PEN

  • 手順1 [1]
    軸をしっかり持ち、ノックを矢印の方向に回して、ノックとカートリッジを外します。
  • 手順2 [2]
    ノックを矢印の方向に回して、ケースから新しいカートリッジを取り出します。
  • 手順3 [3]
    【注意】ノック部分に細かい溝があります。「ノック式ホワイトボードマーカー」のカートリッジと間違えないようご注意ください。
  • 手順4 [4]
    【注意】「ノック式ホワイトボードマーカー」とインキが異なります。
  • 手順5 [5]
    新しいカートリッジと交換します。
  • 手順6 [6]
    ノックを矢印の方向に回して、新しいカートリッジを軸にしっかりねじこみます。
  • 手順7 [7]
    【注意】故障の原因となりますので、クリップを握ったままノックをしないでください。
    また、はじくようにノックを戻すこともしないでください。
  • 手順8 [8]

ノック式ハンディS Pentel PEN〈細字〉

NXS15

ノック式ハンディS Pentel PEN〈細字〉

  • 手順1 [1]
    軸をしっかり持ち、ノックを矢印の方向に回して、ノックとカートリッジを外します。
  • 手順2 [2]
    ノックを矢印の方向に回して、ケースから新しいカートリッジを取り出します。
  • 手順3 [3]
    新しいカートリッジと交換します。
  • 手順4 [4]
    ノックを矢印の方向に回して、新しいカートリッジを軸にしっかりねじこみます。
  • 手順5 [5]
    【注意】故障の原因となりますので、クリップを握ったままノックをしないでください。
    また、はじくようにノックを戻すこともしないでください。
  • 手順6 [6]

筆ペン

墨液ぺんてる筆・朱墨ぺんてる筆

XFP6L, XFP9L, GFPG-AD, GFPG-BD

墨液ぺんてる筆・朱墨ぺんてる筆

  • 手順1 [1]
    カートリッジを持ち、透明軸をラベルの「はずす」と記載された方向に回して外します。
  • 手順2 [2]
    透明軸を外したら、黒いリングを外します。
  • 手順3 [3]
    黒いリングを逆さに入れ、凹と凸を合わせます。
  • 手順4 [4]
    黒いリングをはめ込んだら、再び透明軸をカートリッジにしっかりとねじ込みます。透明軸は、ラベルの「しまる」と記載された方向に回してねじこんで下さい。※カートリッジを強く持つとインキ漏れの可能性がありますのでご注意ください。
  • 手順5 [5]
    キャップを外し不要な紙の上で筆を下向きにして、カートリッジの根元をゆっくり押してインキを穂先に出してください。※必要以上にカートリッジを押してインキを出すとボタ落ちする恐れがありますので、ご注意ください。
  • 手順6 [6]
    インキが濃くなるまで十分に試し書きをして、穂先をなじませてください。

ぺんてる筆

XFL2B, XFL2W, XFL2U, XFL2L, XFL2V, XFL2F, XFP5M, XFP5F, XFL3L

ぺんてる筆

  • 手順1 [1]
    カートリッジを持ち、透明軸をラベルの「はずす」と記載された方向に回して外します。(逆ねじ構造となっておりますのでご注意ください。)
  • 手順2 [2]
    透明軸を外したら、赤い(白い)リングを外します。(赤い(白い)リングは処分してください。)
  • 手順3 [3]
    外した透明軸を再びカートリッジにしっかりねじこみます。透明軸は、ラベルの「しまる」と記載された方向に回してねじこんで下さい。(逆ねじ構造となっています。)※カートリッジを強く持つとインキ漏れの可能性がありますのでご注意ください。
  • 手順4 [4]
    キャップを外し不要な紙の上で筆を下向きにして、カートリッジの根元をゆっくり押してインキを穂先に出してください。※必要以上にカートリッジを押してインキを出しますとボタ落ちする恐れがありますので、ご注意ください。
  • 手順5 [5]
    インキが濃くなるまで十分に試し書きをして、穂先をなじませてください。

修正用具

修正ボールペン

XZL12-W

修正ボールペン

  • 手順1 [1]
    キャップを外し、前軸を回して後軸から取り外します。
  • 手順2 [2]
    カートリッジのキャップを外します。
  • 手順3 [3]
    カートリッジを本体へしっかりとねじ込みます。

ノック式修正ボールペン パワコレ

XZL15-W

ノック式修正ボールペン パワコレ

  • 手順1 [1]
    前軸を矢印の方向に回して外します。
  • 手順2 [2]
    カートリッジを外し、新しいカートリッジを差し込みます。
  • 手順3 [3]
    外した前軸をしっかりねじ込みます。

page top