ぺんてるオフィシャルサイト logo

2015.7.9 筆ペンを使う、ここぞという場面に。簡単にキレイな筆文字が書けます!『筆文字ペン ツイン』発売

ぺんてる株式会社(東京都中央区日本橋小網町7-2 社長 和田 優 ℡03-3667-3333)は、祝儀袋から宛名書きまで1本で書ける、便利なツインタイプの筆ペン『筆文字ペン ツイン』を2015年8月11日より出荷いたします。

fudemojipen_main

近年筆ペンを日常的に使うことはほとんどありませんが、祝儀袋や芳名帳・年賀状など、年に数度は使う機会が訪れます。普段から使い慣れないと、筆ペンは難しいというイメージを持っている方が多いと思います。それは従来の多くの筆ペンが、より毛筆に近い書き心地を優先し、やわらかいペン先を採用していたからです。
今回発売する『筆文字ペン ツイン』は、まず、ペンに近い感覚で使えるようにコシの強いペン先を採用しました。さらに、ペン先の根元にジャバラ状のスリット(溝)を入れることで、筆圧による自然なしなりを生み出し、筆文字らしい筆跡も実現しています。「1本は筆ペンを持っておきたい」、「出来るだけ簡単に書けるものがいい」、「せっかくならキレイに書けるものがいい」そんな筆ペン初心者のニーズに応える1本です。

商品特長

1. 1本で祝儀袋から宛名書きまで


太字+極細のツインタイプなので、筆ペンを使用するシーンのほとんどに対応できます。


2. 相反する2つの特徴をあわせ持つ、新開発のスリットペン先(太字)


【①安定感のあるペン先】
 コシの強いナイロン製なので、筆ペン特有のやわらかいペン先が苦手でも、簡単に筆文字が書けます。

【②自然にしなるペン先】
 スリットがあることでペン先が自然にしなり、「トメ、ハネ、ハライ」や、線の強弱を豊かに表現できます。


3. サインペンタイプのペン先(極細)


弾力が強く短いペン先なので、扱いやすく、誰でも簡単に筆文字が書けます。細くても強弱のつけやすいペン先です。


4. ボールペンに近いサイズで手軽さを実現
筆ペンと身構えずに、ボールペンと同じ感覚で書けるようなサイズに設計しました。ペンポーチに入るサイズなので、持ち運びにも便利です。


5. モダンなデザインで堅苦しさを払拭



モダンな和をテーマに、漆塗りのお椀を想起させる黒に赤のラインで、伝統的ですが飽きのこないシンプルなデザインを採用しました。

販売仕様



◎ お問合せ先
 ぺんてる株式会社 お客様相談室 (フリーダイヤル)0120-12-8133
◎(リリースに関するお問い合わせ先 )
 国内営業本部 マーケティング推進部
 〒103-8538 東京都中央区日本橋小網町7-2
 TEL. 03-5695-7214

バナー

btn_commonProdBanner

page top