ぺんてるオフィシャルサイト logo

2016.6.3 北陸初出店 らくがきカフェ史上最大のホールで開催『TOYAMA RAKUGAKI Café & Bar by Pentel』2016年6月11日(土)~12日(日)「とやま映画祭 黒部会場」黒部コラーレで期間限定OPEN

 ぺんてる株式会社(東京都中央区日本橋小網町7-2 社長 和田 優 TEL:03-3667-3333)は、好評頂いた『GINZA RAKUGAKI Café & Bar by Pentel』を、「とやま映画祭」の黒部会場「黒部コラーレ」にて、6月11日(土)と12日(日)の二日間限定で、『TOYAMA RAKUGAKI Café & Bar by Pentel』としてオープン致します。

main

ぺんてるは感じるままに想いをかたちにできる道具を提供するだけでなく、自由に表現する場所も提供して、表現するよろこびを多くの方に体験していただきたいと考えています。
本企画は「とやま映画祭 黒部会場」である「黒部コラーレ」内の、「マルチホール」を使用し、YKK株式会社と中越パルプ工業株式会社の協力で、広いホールの床と壁を紙で覆いつくし、広大なキャンバスに自由にらくがき出来る空間を作り出します。北陸で初の出店となりますので、富山県はもちろん近県の皆様にも、表現するよろこびを体験して頂きたいと考えています。店内で販売されるドリンク類はサントリーが提供し、スイーツを地元富山県のサクラスイーツが提供致します。とやま映画祭実行委員会のプロデュースにより、ぺんてる、YKK、中越パルプ工業、サントリー、サクラスイーツの5社協業が実現致します。

イベント概要(特徴)

①広大な「マルチホール」の壁と床が真っ白な紙で覆われ、RAKUGAKI Café & Bar史上最大のキャンバスにらくがきが
 出来ます。自由に感じるままに表現する楽しさを体験して下さい。
②ホールにはスクリーンが設置され、お子様向けの映画も上映されます。

黒部コラーレ外観、マルチホール

店内の参考イメージ(HIRAKATA RAKUGAKI Café & Bar by Pentelの様子)

基本情報

期間2016年6月11日(土)~ 2016年6月12日(日)
場所黒部市国際文化センター コラーレ内 マルチホール
http://www.colare.jp/index.html
〒938-0031
富山県黒部市三日市20番地
TEL:0765-57-1201
営業時間11日(土)…10時~20時
12日(日)…10時~16時30分
総席数40席
入場入場無料。ただし入場の際には、ドリンクなどのご購入をお勧めさせて頂きます。
アクセスあいの風とやま鉄道 黒部駅から富山地鉄バスで10分
JR北陸新幹線 黒部宇奈月温泉駅から富山地鉄バスで10分
富山地方鉄道 東三日市駅から徒歩10分
部ICから車で7分
駐車場コラーレの駐車場をご利用頂けます。無料300台収容。

会場地図

会場地図


とやま映画祭

http://www.toyamaff.com/

お問い合わせ

◎とやま映画祭に関するお問合せ先
 とやま映画祭実行委員会
 TEL:090-9162-9162
 E-mail:dinfo@toyamaff.com

◎リリースおよびTOYAMA RAKUGAKI Café & Bar by Pentel に関するお問合せ先
 ぺんてる株式会社 経営戦略室 企画課
 〒103-8538 東京都中央区日本橋小網町7-2
 TEL:03-5695-7268

page top