ぺんてるオフィシャルサイト logo

2019.11.20 株主の皆様へ(11月20日)コクヨ株式会社の保有株式数について

 今般のコクヨ株式会社による当社に対する敵対的株式取得行為に関連し、以下の情報を共有させていただきます。皆様のご判断の一助としていただければ幸いです。

 コクヨ株式会社は、2019年9月24日付プレスリリース「ぺんてる株式会社普通株式のPI投資事業有限責任組合から当社への譲渡に関するお知らせ」において、「当社は本年5月10日付けで株式会社マーキュリアインベストメント(以下、マーキュリアインベストメント)が管理・運営するPI投資事業有限責任組合(以下、当組合)の有限責任組合員としての持分すべてを取得したことにより、当組合を通じて、ぺんてる株式会社(以下、ぺんてる)の普通株式37.45%(以下、当該株式)
を保有しておりましたが、本日付けのぺんてるの取締役会にて、当組合が保有する当該株式の当社への譲渡が承認されました。この結果、当社は本日付けでぺんてるの株主となりました。」と発表しております。

 当該株式譲渡に関する譲渡承認手続きは当社取締役会において適法に実施され、当社発行済株式の約37.45%にあたる3,370,563株について、PI投資事業有限責任組合よりコクヨ株式会社に名義変更手続きが実施されております。

 また、当該時点以前において、コクヨ株式会社は当社の株式を保有していた事実はございません。

 これは、コクヨ株式会社の2019年11月15日付プレスリリース「持分法適用関連会社の異動(連結子会社化)に関するお知らせ」における、「当社は、2019年5月10日付で公表致しました「投資事業有限責任組合への出資に関するお知らせ」及び2019年9月24日付「ぺんてる株式会社普通株式のPI投資事業有限責任組合から当社への譲渡に関するお知らせ」のとおり、ぺんてるの株式3,370,563株を取得(以下「本株式取得」といいます。)し、ぺんてるを当社の持分法適用関連会社とするとともに、ぺんてるとの海外事業・国内事業を含む業務提携契約の締結に向けて真摯に議論を継続しておりました。」との記載とも一致いたします。

 しかしながら、この11月15日付プレスリリースの「5.取得株式数、取得価額及び取得前後の所有株式の状況(予定)」において、コクヨ株式会社は同時点の所有株式数について「3,402,249株」としており、当社が認識している株式数3,370,563株よりも31,686株増加しております。

 コクヨ株式会社が、2019年9月24日以降に当社株式を追加取得したことについては、当社に対し一切の連絡もございませんし、同社より発表も行われておりません。当該株式数の増加は、コクヨ株式会社が2019年11月15日付プレスリリース「ぺんてる株式会社の株式の買付け方針に関するお知らせ」を公表し、当社株式の買付を開始する前の段階において、既に、一部の株主から当社の取締役会の承認を得ることなく当社株式を取得していたことを意味します。

 2019年9月24日以降、コクヨ株式会社がいかなる目的をもって当社の株式を追加取得したかについては判然と致しませんが、少なくとも何らかの意図をもって、2019年11月15日に当社株式の追加買付の方針を表明する以前に当社株式を取得していたことは明らかです。

 株主の皆様方におかれましては、ぺんてる株式会社が独立性を守り今後も価値ある新製品を全世界のお客様にご提供させていただく為、会社の方針をご支持くださいますようお願い申し上げます。

 

page top