ぺんてるオフィシャルサイト logo

2020.7.9 noteに公式部活動「シャープペン研究部」を開設 世界で初めてノック式シャープペンを発売してから60周年を記念し

ぺんてる株式会社は、ノック式シャープペンと合成樹脂を配合したシャープペン替芯の発売60周年を記念して、メディアプラットフォームnoteに公式アカウント「ぺんてる シャープペン研究部」を開設しました。(https://note-pentel-sharppen.jp

release_main_20200709

今では当たり前となっている「ノック式シャープペン」と「合成樹脂を配合したシャープペン替芯」は、1960年にぺんてる株式会社が世界に先駆けて発売を開始し、今年60周年を迎えました。1960年以前、シャープペンはペンの後端を回して芯を出す「繰出式」、替芯は黒鉛と粘土が原料の太くて折れやすい「粘土芯」しかありませんでした。より良い品質を追求し、粘土の代わりに合成樹脂を配合し、強度も濃度も格段にアップした替芯「ハイポリマー芯」を開発。続いて、片手で効率よく芯を出せるノック式シャープペン「ぺんてる鉛筆」を開発しました。この2つの画期的な製品の誕生により、現代に通じるシャープペンの基盤が出来上がりました。

note公式アカウント 「ぺんてる シャープペン研究部」 について

「シャープペンライフを、書き合い、語り合う場」をコンセプトに、ぺんてるから一方的に情報を発信するだけではなく、ユーザーのみなさんと交流しながら、発見や学びを重ねていく場としていきたいと考えています。製品の開発ストーリーはもちろん、シャープペンや替芯の歴史を学べる記事、夏休みの自由研究のような記事、私的なシャープペンの思い出を語る記事など、さまざまなコンテンツを定期的に更新していく予定です。

公開中のコンテンツ

①ぺんてる社員のリレー連載 「#忘れられない一本」
思い出のシャープペンと、そのシャープペンにまつわるストーリーをお届けする、リレー形式の連載企画です。

  【忘れられない一本01 やっと出会えた、わたしの相棒】
  https://note-pentel-sharppen.jp/n/nef6ff28a2845
  【忘れられない一本02 ハイポリマー芯と芯ホルダーと酌み交わしたかった酒】
  https://note-pentel-sharppen.jp/n/ndf100cb85f0d

②シャープペンや替芯を深く掘り下げる 「シャー研SCOPE」
誕生秘話などの歴史系コンテンツや、機能や仕組みを伝える実験系コンテンツなど、シャープペン研究部が自ら学んだことを発信していく企画です。

release_honbun4_20200709

【シャープペンの歴史が気になって調べてみたら… ~虜になる発明家が続出!?~】
https://note-pentel-sharppen.jp/n/n3ca02ed837ab

あなたの「#忘れられない一本」募集中

シャープペンと共にあった、みなさんの忘れられないエピソードを募集中です。
ご寄稿いただいた記事は、不定期でぺんてるシャープペン研究部ページにて紹介いたします。募集に関する詳細は、公開中の記事をご確認下さい。

release_honbun5_20200709

【あなたの「#忘れられない一本」は、何ですか?】
https://note-pentel-sharppen.jp/n/n8a2bf5f62455

ぺんてる シャープペン研究部、部員募集中

とにかく部活のようにワイワイ楽しく、たくさんの人が集まってくる部室のような場にできればと思っています。1回でもシャープペンを使ったことがあれば(ぺんてる製でなくてOK)、年齢・性別は問いません。シャープペン研究部員と一緒に、シャープペンライフを書き合い、語り合える場を提供していきます。

page top